お問合せ
048-865-0929
診療時間 平日 9:30-12:30、14:30-18:30
土曜 9:30-12:30
休診日 木曜、土曜午後、日曜、祝日
Web診療受付

健康診断・自費検査

当院では、さいたま市の各種健康診査、がん検診に加え、個人や職場での健康診断にも対応させていただいております。人間ドックのメニューも数種類用意をさせていただいておりますため、ご希望の内容にあわせてお選びいただけます。

またメニューの内容に加えて、オプションとして他検査の追加も可能です。自費検査もございますため、ご希望の検査があればお気軽にお申し付けください。

検査内容オプション検査、自費検査の内容、料金は下にあります一覧表をご覧ください。

さいたま市の各種健康診査、がん検診についてはさいたま市役所のホームページをご覧ください。

また当院とご契約いただいております健康保険組合、企業に所属されている方の健康診断も承っております。その場合の検査メニューや料金、ご予約方法は各保険組合にお問い合わせください。

当院での健康診断は予約制となっております。お電話か、ご来院いただきご予約をお願いいたします。
当日の治療や追加検査が必要であった場合は保険診療となることがありますため、保険証を必ずご持参いただくようお願いいたします。

健診メニュー

健診A(法定略式健診、定期健診)

一般健康診断から、医師の判断で省略可能な検査を除いた検査内容となります。定期健康診断として受診される方では、35歳を除く40歳以下の方のみの適応となります。

料金:5,500円(税込み)

検査項目
1 血圧・身長・体重・肥満度(BMI)・腹囲・視力・聴力
2 胸部X線写真
3 尿検査(糖・蛋白)
4 内科的診察(問診と聴打診)
5 事後指導

健診B(法定健診、定期健診)

厚生労働省の定めた、一般健康診断に準じた検査内容となります。

料金:11,000円(税込み)

検査項目
1 血圧・身長・体重・肥満度(BMI)・腹囲・視力・聴力
2 胸部X線写真
3 心電図検査
4 尿検査(糖・蛋白)
5 貧血検査(赤血球・白血球・血色素量・ヘマトクリット・血小板数・MCV・MCH・MCHC)
6 血液生化学検査
①肝機能検査
(GOT・GPT・γ-GTP)
②脂質検査
(中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール)
③糖尿病検査
(血糖値)
7 内科的診察(問診と聴打診)
8 事後指導

人間ドックメニュー

人間ドック①

消化管がんスクリーニング検査、腎機能検査、眼底検査、各種詳細採血が可能な、当院での一般的な人間ドックのコースです。一般健康診断より詳細な検査が可能です。

料金:39,600円(税込み)

検査項目
1 血圧・身長・体重・肥満度(BMI)・腹囲・視力・聴力
2 胸部X線写真
3 心電図検査
4 眼底検査
5 尿検査(糖・蛋白・潜血・ウロビリノーゲン
6 便潜血検査
7 上部内視鏡検査(胃カメラ)
8 貧血検査(赤血球・白血球・血色素量・ヘマトクリット・血小板数・MCV・MCH・MCHC)
9 血液生化学検査
①肝機能検査
(GOT・GPT・ALP・γ-GTP・LAP・LDH・A/G比・総ビリルビン・直接ビリルビン
腎機能検査
(尿素窒素・クレアチニン・eGFR・尿酸・電解質・総蛋白

③脂質検査
(中性脂肪・総コレステロール・HDL、LDLコレステロール・Non-HDLコレステロール
④糖尿病検査
(血糖値・HbA1c
10 内科的診察(問診と聴打診)
11 事後指導

下線は一般健診からの追加項目です。

人間ドック②

腹部超音波や肝炎ウイルス、アミラーゼなど、腹腔内の臓器に対する検査を追加したコースです。

料金:44,000円(税込み)

検査項目
1 血圧・身長・体重・肥満度(BMI)・腹囲・視力・聴力
2 胸部X線写真
3 心電図検査
4 眼底検査
5 尿検査(糖・蛋白・潜血・ウロビリノーゲン)
6 便潜血検査
7 上部内視鏡検査(胃カメラ)
8 腹部超音波検査(エコー検査)
9 貧血検査(赤血球・白血球・血色素量・ヘマトクリット・血小板数・MCV・MCH・MCHC)
10 血液生化学検査
①肝機能検査
(GOT・GPT・ALP・γ-GTP・LAP・LDH・A/G比・総ビリルビン・直接ビリルビン)
膵機能検査(アミラーゼ)
③腎機能検査(尿素窒素・クレアチニン・eGFR・尿酸・電解質・総蛋白)
④脂質検査
(中性脂肪・総コレステロール・HDL、LDLコレステロール・Non-HDLコレステロール)
⑤糖尿病検査(血糖値・HbA1c)
肝炎ウイルス検査(HBs抗原・HCV抗体)
その他(CRP:炎症反応検査)
11 内科的診察(問診と聴打診)
12 事後指導

下線は人間ドック①からの追加項目です。

人間ドック③

呼吸機能検査、喀痰細胞診を追加した、肺、呼吸器の検査が可能なコースです。

料金:49,500円(税込み)

検査項目
1 血圧・身長・体重・肥満度(BMI)・腹囲・視力・聴力
2 胸部X線写真
3 心電図検査
4 眼底検査
5 肺機能検査
6 喀痰細胞診
7 尿検査(糖・蛋白・潜血・ウロビリノーゲン・尿沈渣
8 便潜血検査
9 上部内視鏡検査(胃カメラ)
10 腹部超音波検査(エコー検査)
11 貧血検査
(赤血球・白血球・血色素量・ヘマトクリット・血小板数・MCV・MCH・MCHC・血液像
12 血液生化学検査
①肝機能検査
(GOT・GPT・ALP・γ-GTP・LAP・LDH・A/G比・総ビリルビン・直接ビリルビン)
②膵機能検査
(アミラーゼ)
③腎機能検査
(尿素窒素・クレアチニン・eGFR・尿酸・電解質・総蛋白)
④脂質検査
(中性脂肪・総コレステロール・HDL、LDLコレステロール・Non-HDLコレステロール)
⑤糖尿病検査
(血糖値・HbA1c)
⑥肝炎ウイルス検査
(HBs抗原・HCV抗体)
⑦その他
(CRP・血液型・梅毒感染検査)(※血液型は初回時のみ)
13 内科的診察(問診と聴打診)
14 事後指導

下線は人間ドック②からの追加項目です。

人間ドック④

腹部CT撮影、腫瘍マーカーを追加した、より腹部の詳細検査が可能なコースです。

料金:66,000円(税込み)

検査項目
1 血圧・身長・体重・肥満度(BMI)・腹囲・視力・聴力
2 胸部X線写真
3 心電図検査
4 眼底検査
5 肺機能検査
6 喀痰細胞診
7 尿検査(糖・蛋白・潜血・ウロビリノーゲン・尿沈渣)
8 便潜血検査
9 上部内視鏡検査(胃カメラ)
10 腹部超音波検査(エコー検査)
11 腹部CT検査
12 貧血検査(赤血球・白血球・血色素量・ヘマトクリット・血小板数・MCV・MCH・MCHC・血液像)
13 血液生化学検査
①肝機能検査
(GOT・GPT・ALP・γ-GTP・LAP・LDH・A/G比・総ビリルビン・直接ビリルビン)
②膵機能検査
(アミラーゼ)
③腎機能検査
(尿素窒素・クレアチニン・eGFR・尿酸・電解質・総蛋白)
④脂質検査
(中性脂肪・総コレステロール・HDL、LDLコレステロール・Non-HDLコレステロール)
⑤糖尿病検査
(血糖値・HbA1c)
⑥肝炎ウイルス検査
(HBs抗原・HCV抗体)
腫瘍マーカー
(CEA・AFP)

⑧その他
(CRP・血液型・梅毒感染検査)(※血液型は初回時のみ)
14 内科的診察(問診と聴打診)
15 事後指導

下線は人間ドック③からの追加項目です。

オプション検査、自費検査

健診に追加しての検査はもちろん、単体での検査も承っております。
検査項目、料金は一覧表をご参照ください。

お勧めの検査、概要

ファットスキャン(CTによる内臓脂肪面積の測定検査)

現在、内臓脂肪の蓄積が色々な生活習慣病の原因であることが明らかになっています。腹囲が男性で85cm以上、女性で90cm以上(内臓脂肪の面積が100㎠以上に相当)に加え、高血圧・高脂血症・糖尿病のいずれか2つ以上の病気をもつ病態をメタボリックシンドロームと言います。メタボリックシンドロームになると動脈硬化が進行し、心筋梗塞や脳梗塞などを発症するリスクが健常人の約3倍になると言われています。

腹囲だけの測定では体形により個人差があるため、CTで現在の内臓脂肪の面積を正確に測定し、病気の予防につなげる検査になります。

ABC検診(採血による胃がんのリスク判定)

現在の統計では、胃がんは日本人に多いがんの一つに挙げられています。胃がんはピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ)の感染や、それによる慢性胃炎の進行が原因となることが証明されています。ABC検診とは、ペプシノーゲン、抗ヘリコバクター・ピロリIgG抗体の2種類の採血結果を確認することにより、簡単に胃の健康状態や胃がんのリスクを調べることができる検査です(採血をする回数は1回で済みます)。

アミノインデックス®(採血による、がん・生活習慣病のリスク判定検査)

アミノインデックス®リスクスクリーニング(AIRS®)は、1回の採血で、現在や将来の「がん」や「生活習慣病」のリスクを判定できる検査です。結果は下記の①、②を併せて報告させていただきます。

①アミノインデックス® がんリスクスクリーニング(AICS®)

複数(男性5種、女性6種)のがんのリスクを同時に判定ができる検査です。

【評価対象となるがんの種類】
男性:胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん
女性:胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮がん、卵巣がん

②アミノインデックス® 生活習慣病リスクスクリーニング(AILS®)

10年以内に脳卒中と心筋梗塞を発症するリスク、4年以内に糖尿病を発症するリスクを評価する検査です。また必須・準必須アミノ酸が血液中で低下していないかを評価します。

表の対象年齢に該当する日本人の方が検査の適応となります。
検査項目 評価内容 対象年齢
男性 AICS(5種) 胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん 25歳~90歳
前立腺がん 40歳~90歳
AILS(脳心疾患リスク) 10年以内に脳卒中・心筋梗塞を発症するリスク 30歳~74歳
AILS(糖尿病リスク) 4年以内に糖尿病を発症するリスク 20歳~80歳
AILS(アミノ酸レベル) 血液中の必須アミノ酸、準必須アミノ酸の低さ 20歳~80歳
女性 AICS(6種) 胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん 25歳~90歳
子宮がん、卵巣がん 20歳~80歳
AILS(脳心疾患リスク) 10年以内に脳卒中・心筋梗塞を発症するリスク 30歳~74歳
AILS(糖尿病リスク) 4年以内に糖尿病を発症するリスク 20歳~80歳
AILS(アミノ酸レベル) 血液中の必須アミノ酸、準必須アミノ酸の低さ 20歳~80歳

まず血液中のアミノ酸のバランスから、それぞれの項目についての数値を測定します。数値によりA,B,Cのランクに分類を行い、現在それぞれのがんが存在するリスクや、生活習慣病の発症リスクを判定します。

この検査は、がんや生活習慣病を「診断」するものではなく、リスクを評価することにより病気の発見や予防につなげる検査となります。また、リスクが低いと判断されても、病気の存在や発症を否定するものではないことをご理解いただいた上で受診をお願いいたします。 対象年齢以外の方でも検査は可能ですが、数値やランクは評価対象外となります。

オプション検査、自費検査一覧

値段は全て健康診断、人間ドックのオプション検査としての値段(税込み)です。
の付いている検査は、単体で行う場合は採血、判断料にて1,100円の追加料金がかかります。

検査項目 検査内容 料金
HbA1c 採血による糖尿病の詳細検査 1,100円
HBs抗原、HCV抗体 B型肝炎、C型肝炎の感染検査 3,300円
ペプシノーゲン 採血による慢性胃炎の評価検査 3,300円
抗ヘリコバクター・ピロリIgG抗体 採血によるヘリコバクター・ピロリの感染診断検査 3,300円
ABC検診 ペプシノーゲン、ピロリ抗体による胃がんのリスク評価検査 5,500円
TSH、FT3、FT4 採血による甲状腺ホルモンの測定検査 5,500円
CEA 腺がん(胃、大腸、膵臓、肺など)の腫瘍マーカー 2,750円
CA19-9 腺がん(胆道、膵臓、胃、大腸など)の腫瘍マーカー 3,300円
AFP 肝臓がんの腫瘍マーカー 2,750円
PSA 前立腺がんの腫瘍マーカー 3,300円
CA125 卵巣がん、子宮がんなどの腫瘍マーカー 3,300円
腫瘍マーカーセット CEA、CA19-9、AFP
PSA(男性)CA125(女性)
7,700円
HIV抗体 採血によるHIVの感染検査 5,500円
血液型判定 ABO式、Rho因子による判定検査 3,300円
便潜血検査(1日法) 採便による大腸癌のスクリーニング検査(2日をお勧めします) 1,100円
眼底検査 眼底の撮影による動脈硬化などの判定検査 1,100円
骨密度測定 超音波測定法による骨粗鬆症の検査 2,200円
心電図 心電図による不整脈、心病変などの判定検査 1,650円
肺機能検査 肺活量、1秒量などの呼吸機能検査 3,300円
喀痰細胞診 喀痰の細胞診による肺癌の検査 4,400円
腹部超音波検査 肝臓、膵臓、胆嚢、腎臓、脾臓などの観察、診断 5,500円
胸部CT検査 肺、縦隔などのCT撮影による診断 11,000円
腹部CT検査 肝臓などの臓器と腹腔内のCT撮影による診断 11,000円
ファットスキャン CTによる内臓脂肪測定検査 3,300円
上部消化管内視鏡 胃カメラによる食道、胃、十二指腸の観察、診断 13,200円
下部消化管内視鏡 大腸カメラによる全大腸の観察、診断 22,000円
アミノインデックス® 採血によるがん、生活習慣病のリスク判定検査 26,400円